自費診療 | 神戸市灘区 くわばら腎泌尿器科クリニック | プラセンタ注射 ニンニク注射 ブライダルチェック ED

自費診療

当クリニックでは様々な自費診療メニューをご用意しております。
以下から詳しい説明がご覧いただけます。

ニンニク注射

ニンニク注射とは、ビタミンBを主体とするビタミン注射のことです。 『ニンニク』と名称がついていますが、実際にニンニクが入っているわけではなく、これは注射の成分がニンニクの栄養素であるビタミンB1と似ていることや、注射後に実際に鼻や喉の奥で軽くニンニクに似たにおいを感じることなどからきているようです。※このにおいはすぐに取れますので、においを心配する必要はありません。

ニンニク注射の効果

肉体疲労、筋肉疲労、眼精疲労、肩こり、腰痛 など

ニンニク注射の費用

※費用は税別となります。

1A 1,000円
2A 1,600円
※2Aは点滴になります

ブライダルチェック

ブライダルチェックは結婚を控えた男性の健康状態のチェックとお考えください。
最近では結婚前に男性側から受診することがパートナーへの思いやりを考えられているようです。パートナーとの信頼を深めるため、また将来生まれてくる赤ちゃんのためにも、一度チェックされてはいかがでしょうか。

ブライダルチェック(男性)では、既往症やアレルギー、感染症などを聞く問診をはじめ、性器を視診するほか、精液検査や血液検査を実施しております。

検査項目により費用が異なりますので、ご希望の方はクリニックまでお問合せください。
当クリニックではプライバシーに配慮した診療を行っておりますので、安心てご相談ください。

検査項目

血液検査 … 血液型(ABO、Rh)検査、風疹抗体検査、梅毒検査、HBs抗原検査、HCV抗体検査、HIV-1、2抗体検査、クラミジア抗体検査などを行います。

精液・精子検査

これまで「不妊の原因は女性側にある」というイメージを持たれていましたが、現在では、不妊の半分は男性側に原因があることが判明しています。 妊娠を希望していても、なかなか授かることができない場合は一度「精液検査」を検討なさってください。

男性の精液性状は日に日に変動するため、一度の検査で不十分なときは数回に渡って検査することもあります。精液検査については非常にデリケートなことでもありますので受診後詳しく説明させていただきます。当クリニックではプライバシーに配慮した診療を行っておりますので、安心してご相談ください。

検査項目

精液量、精子濃度、運動率、運動の質、精子の形態、感染の有無 など

EDの治療(勃起障害)

勃起不全または勃起障害のことをED(Erectile Dysfunction)と言います。ただ、不全や障害というのは、完全に勃起できないことだけを指すわけではありません。「勃起に時間がかかる」「途中で萎えてしまう」「満足のいく性行為ができない」と感じている人もEDの可能性があります。

若い人もストレスや精神的原因でEDを招く

EDは、年齢を重ねるごとに誰もがなり得る症状で、成人男性の4人に1人、50代以上の男性では実に2人に1人がEDを有すると言われています。そこには、糖尿病などの基礎疾患が関与しているケース(健康な人と比べ、糖尿病の男性がEDを起こす確率は2~3倍高くなると言われています)も少なくありません。

また、若い人であっても、ストレスや精神的な原因からEDに悩むようになる方が少なからずおられます。

以下のようなED症状はご相談ください

  • 短時間、もしくは途中で萎えてしまう
  • 満足のいく性行為ができない
  • 勃起時の硬さがやわらかくなった
  • 一度萎えてしまうと、再度の勃起が難しい
  • 勃起に時間がかかる
  • 全く勃起しない など

ED治療

現在、ED治療薬として様々な薬が開発されています。当院では、患者様のご要望などを考慮しながら、最も適した薬を処方します。

ED治療の料金

※費用は全て税別となります。
※院内処方となります。

初診料 3,000円
再診料 2,000円

< 内服薬 1錠 >
バイアグラ錠 (50mg) 1,500円
レビトラ錠 (10mg) 1,500円
レビトラ錠 (20mg) 2,000円
シアリス錠 (10mg) 2,000円
シアリス錠 (20mg) 2,500円
シルデナフィル錠 (50mg) 1,000円

バイアグラ錠
バイアグラ錠 (50mg)

世界最初のED治療薬であり、現在でも非常に人気があり高い効果が期待されています。食事の影響を受けやすいので、服用のタイミングによっては思ったような効果が得られない可能性があります。

レビトラ錠
レビトラ

バイアグラに次いで日本で2番目に認可されたED治療薬です。
バイアグラには食事の影響を非常に受けやすいという欠点があり、服用の際は食事と性行為のタイミングをよく考えなければなりませんでした。これを解消したED治療薬が、レビトラです。

シアリス錠
シアリス

バイアグラやレビトラは服用してから即効性のあるお薬です。このシアリスはこれらのED治療薬とは違い、服用から効果を最大限発揮するまでにおおよそ3時間程度時間がかかる遅効性の薬です。レビトラ同様食事の影響も受けにくいお薬です。

シルデナフィル錠
シルデナフィル

バイアグラと同じ有効成分を持つジェネリック医薬品で国内メーカーの製品です。

ED治療薬のリスク

主な副作用として、ほてり、頭痛、鼻閉、消化不良、筋肉痛、背部痛、関節痛などがあります。
また、持病によってはED治療の服用ができないことがありますので、必ず問診表や診察時にご申告をお願いいたします。